· 

大人可愛い簡単ミニカードの作り方

お礼やお返しなどの品物にメッセージ代わりに添えるだけで、ちょっと丁寧になる…急いでいる時でも、これさえあれば、慌てない。そんな便利なミニカードをストックしておくと安心ですね。
作り方もとても簡単な大人可愛いミニカードをご紹介します。


◆作り方◆

①ベースのペーパー/ブラックベリー・ブリス(紫色)をカットする。(3インチ×3インチ)(7.6センチ×7.6センチ)

②DSP(黄色の柄のペーパー)をカットする。(2.5インチ×2.5インチ)(6.3センチ×6.3センチ)

③ウィスパーホワイト(白い紙)を2インチ×4インチ(5センチ×10センチ)にカットします。

④【Love what you do】スタンプセットの中から「Thank you」のセンチメントと花のスタンプをソフトスェードのインクで捺す。

 この時、セントメントは捺した後に、少し右にずらしてインクは付け直さずそのままもう一度捺す。

⑤テイラードタグパンチでセンチメントを抜く。

⑥花をスタンピンブレンズ(リッチラズベリー)ライトとダークで塗る。

⑦花をペーパースニップでハンドカットする。

⑧レーストリムを2.5インチ(6.3センチ)にカットしておく。

⑨①のブラックベリーブリスのペーパーに、②の黄色いDSPを貼る。

⑩レーストリムを真ん中より少し下の位置に貼り付ける。(中央のセンチメントとのバランスを見ながら)

⑪ハンドカットした花をタグと一体化させるように貼り付ける。

⑫ディメンショナル(スポンジ付きの厚みのある両面シール)で立体的に貼り付けて完成。

使用アイテム・材料(画像をクリックすると詳細ページに飛び、関連製品もチェックできます)

1 ペーパー 

ベースの紫色のペーパー。

1色24枚入り。

こんなにたくさん要らない…と言う方は右の2つの製品にもパックされています。→

24枚も要らない…と思う方は

ブラックベリー・ブリスが2枚入っています。その他リーガルカラーが各2枚入っているパックです。

こちらも、ブラックベリー・ブリスが2枚入っています。(6月からの新色だけがまとまっているパックです。)

必ずと言って良いほど使う基本のホワイトペーパー。40枚入りです。


このDSPの中からイエロー系の

柄紙を選びました。両面に柄があるので全部で12種類の柄から選べます。


2 インク・マーカー

センチメントとお花を捺したインク。

ブレンズマーカーは同色のライトとダークを混ぜるように使うと濃淡がグラデーションのように表現できて楽しいです。

単品での取り扱いもあります。

単品での取り扱いもあります。


3 スタンプセット


4 その他

Big Shotがなくても手軽に

カットできるパンチは

とっても優れものです。

カードのアクセントにづくりに

最適です。

作品を可愛く優しく飾ってくれるレーストリムです。

センチとインチ両方測れるので

あると便利なツール。